水戸岡デザイン丹後の海!

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

はしだて・まいづるの中には元タンゴディスカバリー車両を改造した、水戸岡デザインの丹後の海で運転されるものがあります!電化区間もディーゼルで走ります!

深い青色が特徴で、サイドには和風のロゴが描かれています。昔はタンゴディスカバリー車両との併結運転だったので、切符を取るときには注意が必要でしたが、現在は全て丹後の海での運転なので、心配ないですね!

福知山から京都丹後鉄道線に入り、天橋立からは非電化区間になり、終点の豊岡まで乗りました!

豊岡駅は特に何もなく、そこから普通列車に乗って城崎温泉まで行き、温泉を楽しみました!

車内はこのように木目調で水戸岡デザインらしいものです! その日はお客さんで一杯だったので、連休だったら早めの予約がいいかもしれないですね!

やっぱりディーゼルはいいもので、乗ってて楽しかったです!(^^)

それではまた!!

 

コメント