西武6000系 西武鉄道の話

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


有楽町線との直通運転用につくられた西武6000系ですが副都心線でもおなじみの顔ですね!
違う路線の車両が走っているというのも直通運転の面白いところですね! それぞれの会社でカラーが出ている気がします。休日には最新の40000系が元町中華街までS-trainとして乗り入れます。普段はロングシートモードなんでしょうが、Sーtrainとして運用されるときは、クロスシートで特急並みの車内になるようです。西武6000系はオールロングシートでバリバリの通勤用ですね。西武は個性的な車両を新造している傾向にあるので面白いですね!

模型ではグリーンマックスから製品化されていますが、西武40000系を作ったKATOが副都心線乗り入れシリーズで作るような、、と微妙に思っています。東急5050系の系統ははだいぶ色違いで作っている気がするので、型があればというところなんでしょうか!

レッドアローが池袋線からは引退しましたが、新宿線の小江戸号ではまだまだ健在ですね!次はレッドアロークラシックに乗ってみたいと思います。小江戸川越はなかなかいいみたいです!
新宿駅と西武新宿駅は少し離れており、JR線からは少し新宿を出たくらいに右側に見えます。けっこう小さ目な駅で、3線くらいしか無かったように思えます。高田馬場を出ると、JR線をくぐり左へと抜けていきます。高田馬場駅も小さな駅ですが、ほとんどの列車が止まります。

西武線はユーザーじゃないと複雑なので、わからないことが多いですね!

それではまた!!

コメント