自粛生活あれこれ 3

スポンサーリンク
スポンサーリンク

連休も終盤になりましたが、やっぱり暑いですね、、! 近年の温暖化と異常気象を日々感じてしまいます。
緊急事態宣言は延長が正式に決定され、5月末までになりました。14日には中間の評価がなされ、感染者数が少ないなどさまざまな条件を満たせば、前倒しで解除になるとのことでした。さすがに外出自粛一か月となると疲れてきますね、、
特別給付金は早い所ではすでに始まっていますが、大きな自治体になればなるほど遅くなる気がします。早くもらえても外出できないなら使いようがありませんが、早くもらいたいですね笑
また一部ではさらに追加の特別給付を求める声も上がっているようです! それが実現すればさらに嬉しいですね!!(^^) 確かに経済を止めているので、そう簡単には元に戻らず、生活にも影響が出てくると思うので、意義はあると思います。

コロナが一旦終息後の社会では、新しい生活様式が必要になってくると言っていましたが、それもそうだと思います。マスクは必須、リモートワークもこれを機にさらに増えてくるような感じがします。個人的にはもうベーシックインカムの議論を始めてもいいんじゃないかと思います。健康で文化的な最低限度の生活を送る権利が日本にはありますが、ドラマでもあったように、本当に保障されているのか疑問が残るところもありますね。常に新しい良いやり方はないか模索すべきではないかと思います。ベーシックインカムで最低限の生活が保障されていれば、自分のやりたい仕事や新しい挑戦ができる土台になると思います。
満員の通勤電車に揺られて会社に行くのがコロナ前の世界では当たり前でした。しかしこの状況になって考え方が大きく変わってきており、大きな転換点を迎えているのかと思います。

出口戦略をスピード感を持って決め、今後の社会の在り方を考えていくべきかと思いました!

それではまた!!

コメント