223系5000番台 マリンライナー 高松行

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


マリンライナーは先頭が四国5000系列車、一般車がJR西日本の223系5000番台です。
四国5000系はJR東日本の通勤車両のグリーン車がベースとなっており、中もかなり似ています。223系は転換クロスシートも備えており、本州から四国へ行くのに快適だと思います!

瀬戸大橋の景色は1階からでも十分楽しむことができ、テーブルが無いのを除けば十分だと思います。本州から四国へと通勤・通学をしている人もいるのだと改めて感じ、新鮮な感じがしました。

昔のマリンライナーはグリーン車一両と213系だった時代もあり、そこからはサービスの向上がかなり上がったと思います。もうだいぶ昔ですが、、当時のグリーン車は二階建てではありませんでしたが、窓が大きく天井も高かったと思います。

模型ではTomixからマリンライナーの青と紫が計4種類発売されています。実車でも先頭にM2と表示があったりしましたが、どういう運行体系で全部でどんな編成があるのかは詳しくないです、、
ただ桃太郎と猿、キジ、犬などサイドのマークがそれぞれで違うようです。

瀬戸大橋を渡るのはやっぱりいいものですね!

それではまた!!

コメント