新型自動改札機 新宿駅で本日から導入!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


写真 Wikipediaより
本日から新宿駅でも高輪ゲートウェイ駅のようなQRコードをかざし、スイカを斜めにかざす新型自動改札機が稼働を始めました! スイカに関しては斜めの方がかざしやすいというメリットがあるようです。またQRコードは従来の切符から、それをかざすだけで大丈夫なようにするためのものだそうです。QRの技術はデンソーが特殊な構造のQRコードを開発しているため、偽造等ができない仕組みになっています。マイナポイント等でキャッシュレスが高まりを見せる中、切符も将来的には変化していくと思われます。

それに関してだと、スイカにチャージする際に最小500円からしかチャージできなかったりするのはちょっと不便だと思います。パスモは10円単位でチャージすることができるのとは対照的です。またスイカで支払うメリットがもっと無いと普及しないのではないかとも思います。そのためにポイント還元事業が始まったと思うのですが、ちょっと分かりづらいですね、、

マイナンバーの普及も遅れており、IT面で他国と遅れをとっている気もします。また働き方改革も実際本当に行われているのかという疑問があります。マイナンバーと口座の紐づけは個人情報のことをしっかりと考慮したうえで行われれば、かなり便利になると思います。
切符のQRコードも新しいものではありますが、ちょっと時代の変化を感じてしまいますね。利用者が慣れるかどうか、浸透していくかどうかが要となってきそうです。

それではまた!!

コメント