313系300番台 快速 大垣行 313系のNゲージの話

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


313系の2両の増結編成の300番台です! これも幕式の行先表示で、少し製造年度が古いタイプですね。313系が製造され始めてからは、313系の番台が変わり、外観はほとんど同じ車両が製造されました。次に211系等を置き換える315系は違う外観なので、モデルチェンジといえそうです。

模型では静岡地区から中央線、飯田線、東海道線など多くの313系が細かく違う部分で製品化されており、パンタグラフや編成など違いはありますが、模型ではあまり変わり映えしない感じでもあります。ただ型があってこの番台は作らないのかといわれるとやはり作るんだと思いますが、、

トミックスやKATOの両メーカーからさまざまな313系が発売されています。300番台は何年か前にリニューアル発売されました。KATOの313系は少し霞がかった白になっており、トミックスは完全に白の違いはありますね! また車内の再現はKATOが座席の色を5000番台は青のクロスシートで再現されており、トミックスは色は入ってなかった気がします。どっちも再現性が異なりますが、実車は白に青のクロスシートなので、またリニューアルされればいいなと思います!

模型メーカーも年々進化しているように感じるので、気長に待つしかないですね!

それではまた!!

コメント