2700系 特急あしずり 高知駅にて

スポンサーリンク
JR四国
スポンサーリンク
スポンサーリンク


特急あしずりは高知~窪川を通り、土佐くろしお鉄道線に入り、中村や宿毛までを結びます。途中の窪川では予土線に乗り換えることもでき、高知県のローカル輸送に活躍しています。高知駅~窪川までは観光列車 土佐時代の夜明け物語が走っています。それに乗った後帰りあしずりでというパターンはあるかもしれませんが、あまり馴染みのない特急な気がします。
特急あしずりにも新型2700系の導入が進み、次のダイヤ改正でも少し増えるようです。2000系よりは揺れが少なく、設備もきれいです!
大体が2両で運転される身軽な特急ですね! 南風も基本3両編成なので、四国の特急はかなり両数が少ないこともわかります。
2000系の車両数は年々減ってきているので、ダイヤ改正からは宇和海とあしずりでしか見られなくなりそうです。なかなかカッコいいんですけどねー、、設備面でリニューアルすればまだまだ使えそうな気もしますが、、キハ185系は置き換えないのも不思議ですね、、

それではまた!!

コメント