5000・223系 マリンライナー! 3月ダイヤ改正での鉄道減便について

スポンサーリンク
JR四国
スポンサーリンク
スポンサーリンク


マリンライナーは青と紫の2種類の先頭車で、二階建てになっており、一階は指定席、二階はグリーン席になっています。一般車は指定席料金なしで乗ることができ、瀬戸内の通勤・通学に役立っています。トミックスから発売が決まったときはかなりの衝撃でしたが、今ではC・Dセットも発売され、かなり余っている上にE・Fセットまで発売決定となかなか細かい編成まで再現するようです。
桃太郎とキジ、桃太郎とサル、桃太郎とイヌ×青と紫で計6編成でしょうか!?

昔は213系で運転されており、先頭車はスーパーサルーンゆめじと同じ平屋の車両がくっついていました。あれはあれでかなりワイドビューだったので良かったのではないかと思いますが、今はJR東の通勤列車のグリーン車の感じなので、窓は小さいです。ですが夕日に映える海を見ながらの瀬戸大橋は格別です!

岡山発着といえば特急やくもの減便が発表され、だいたい半減くらいになる利用者数の落ち込みだそうで、、またパノラマ編成がどの便にくるか時刻表を見ないとわからないですね。くろしおやサンダーバードも減便だそうで、コロナの影響をモロに受けていると思います。コロナ明けに利用者が戻ってほしいと思いますが、首都圏はテレワークが定着すれば、混雑緩和にはなると思います。
またテレワークが定着すれば、近距離のお客さんは戻ってこないと思うので、時間帯別運賃の検討にも入っていますね、、よくわからなくなりそうで心配です。ポイント還元も力を入れるようですが、乗っただけではあまり貯まらないのが現状かと思います。

これから鉄道業界がどう変化していくのか、、

それではまた!!

コメント