奥出雲おろち号 2023年頃に廃止か

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

Okuizumo Orochi kisuki sta 20170915.jpg
写真:Wikipediaより
島根県を走るトロッコ列車、奥出雲おろち号が2023年で廃止になるようですね、、車両の老朽化が主な理由だそうです。地味ですが、割と人気のある列車だったと思うので残念ですね、、木次線の備後落合~木次駅間を結んでおり、出雲市駅には乗り入れていない、地元の列車という感じでしょうか。神秘的なデザインもいいので、模型化されればいいのですが、、トミックスはきのくにシーサイドもやっているので、割とありだと思いますが、どうでしょうか?? KATOはマニアックすぎる車両は出さない印象があるので、あるとしてもトミックスかマイクロかと思います。模型も車両が廃車になってから模型化されることも多々あるので、何年先になるかはわかりません。

中国地方の路線は赤字路線が多いと思うので、先行きが心配ですね、、三江線は前に廃止され、木次線もそんなに利用客は多そうではないので、、JR北海道のような感じになってきている感じはありますね。未だにキハ47系やキハ40系が走っている吉備線や山陰本線などもあるので、利用客が少ない路線の車両に投資できないんだと思います。

また新型の観光列車が現れるのを期待したいです!

コメント