ワイドビューしなの 貫通型 車窓と381系

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


ワイドビューしなのの貫通型は名古屋方面向きにあり、長野方はグリーン車になっていました。グリーン車は2列×2列でちょっとグレードは落ちますが、ワイドビューの名の通り、前面展望を見ることができますね! サイドの窓もワイドビューなので十分楽しめると思います。中央西線は城下町のような街並みの駅が多く、山間を振り子をきかせながら走ります。途中の駅にはSLが展示されている駅もありました。一方中央東線は高原といった感じで、ワインが有名なところも多いです。特に山梨はフルーツが多いですね! 長野は昔はスキーやスノボに向かう人も多く、夏は避暑地で人気ですね!

ちょうどKATOからパノラマしなのが発売されましたが、昔からずっと前面展望はあったんですね!
ただ自然振り子なので酔う人は多かったと思います。381系パノラマ車はスーパーくろしおや、スーパーやくもでも使われていました。381系のバリエーションは今後も期待ですね!
381系はトミックスが先に出していたと思いますが、今ではすっかりKATOにもっていかれてますね、、トミックスも車体傾斜装置を開発すればいいんですがね、、

まずは明日のトミックスのYouTube配信をチェックしたいと思います!

コメント