300系 東海道山陽新幹線 リニアや模型

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


新幹線ののぞみといえば300系の時代がありました。100系とは違ったシャープなデザインが斬新で、その後は500系と700系の登場で、ひかり・こだま運用になりました。700系とは横の青いラインが細いのが上にきてるのが違いました。300系にも一度乗ったことがありますが、横揺れはちょっと大きかったですね、、もう何年前になるのか、、300系はもう全て運用からは無いので、博物館や模型で楽しむしかないですね!
300系の模型は最近再生産が無い気がします。もうすぐくるかもしれないですね! 新幹線は大手メーカーもラインナップが充実しているので、、特にトミックスはM-13モーターへの順次変更が行われるので、いろいろな製品のリニューアル再生産が行われると思います。客車は関係ないですが、さよならセットの通常品は欲しいものがありますね。

リニアの開通が延期になる見込みとなり、ルート変更や中止を求めていく方針もあると聞き残念に思います。ルート変更するにしても、早めに手を打たないとJR東海もどんどんリニアが延期になるだけだと思います。現ルートにこだわる必要があるのかどうかも含めて検討すべきだと思います。ここまで計画が進んでいて、今更白紙にしようとするのも問題ですが、どうにかならないんでしょうか、、? 大都市圏に速く移動できるのはかなりいいことだと思うんですが、もう少し他の県とも足並みをそろえてほしいですね、、

コメント