オリンピック期間中 臨時の夜行新幹線が運行へ!

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク


オリンピックまであと少しですが、感染者のリバウンドもありどうなることかと思っています。
オリンピック期間中に仙台~東京間で臨時で夜行新幹線が運転されることになりました。時刻を見ると深夜を走り朝の4時とかに着く列車もあるようです。夜行新幹線はかなりいいと思うんですが、こんな感じで、臨時でもいいので他の新幹線でも営業運転してほしいですね!

新幹線は他の路線とのアクセスもいいので、飛行機と違って降りてからの利便性が高いです。
ムーンライトながらも廃止された今再び夜行列車への期待が高まります!サンライズのように個室だとなおいいと思うんですが、維持費が難しいとなれば座席でもいいのかとは思います。高速バスとの対抗にもなるので、、

東京~博多・鹿児島中央や東京~青森、新函館北斗とかもダイヤ的にはありかと思います。
北海道新幹線の新函館北斗~札幌間は2030年開業予定ですが、そこでかつての夜行列車北斗星やカシオペアのように走らせるのも面白いと思います。また北海道新幹線の次は羽越新幹線や奥羽新幹線が名乗りを上げようとしています。これからどんどん整備新幹線が建設される可能性は高いですね!

コメント