JR北海道 キハ283系 来春引退へ

スポンサーリンク
JR北海道
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Kiha-283 Nemuro-Main-Line.jpg
JR北海道のキハ283系が来春引退するようです。経年劣化や火災事故でのスピード減等などの要因があるかと思いますが、キハ281系やキハ183系よりも先に引退するのは残念に思います。北海道らしいカッコいい車両なので、なんとか補強して残すことはできなかったのかと思います。キハ183系は国鉄時代からの車両なので、経年劣化でいえばもっと年数はあると思いますが、こちらにキハ261系を優先投入したということでしょうか。今のキハ261系の塗装はあまり好みでは無いので、できれば元に戻してほしいところでもあります、、笑
おおぞらやスーパーおおぞらで活躍し、札幌~釧路までを結んだり、一時期はスーパー北斗でも活躍が見られました。やはりキハ261系が安定した車両なのかキハ261系ばかり投入されています。キハ285系の開発は断念された過去があるので、これからもキハ261系の増備は続くと思います。
次はキハ281系やキハ183系が置き換え対象となると思いますが、キハ183系は数本しかないので、来年には動きがあるかもしれません。ただ走っているところが遠いので乗りには行けないような気がします。
北海道旅行が盛んだった時期に製造されたノースレインボーも経年劣化があるようなので、これの動きにも注目ですね!

コメント