E353系 あずさ かいじ 富士回遊

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


中央線特急からE257系とE351系が引退してからもう1年くらい経ちますが、あまりの置き換えの速さに改めて驚きますね! E353系になってからは乗り心地が格段に上がったようです!
E351系と同じくパープルは残しながらも、ブラックフェイスの前面はカッコいいですね!
鉄道模型でもKATOが製品化発表したときはすぐに完売し、再生産がかなりの頻度で行われています。E351系と違い付属編成は3両編成で、一部列車は特急富士回遊として富士急行線に乗り入れ、河口湖まで走っています。ちょうどホリデー快速を特急に格上げした感じですね!
また通勤特急としては青梅ライナー、中央ライナーを置き換え、特急おうめ、特急はちおうじとして運転されています。
E257系は付属編成2両は廃車となり、中央線特急だった編成は特急踊り子用に転用されつつあります。武田菱だった時代から異なり、伊豆の海を表したブルーが印象的です。来年3月からは修善寺踊り子にもE257系500番台改め、E257系2500番台が投入され、185系はすべて置き換える予定だったと思います。
中央線特急はもともと189系がグレードアップあずさ塗装や水色と白の塗装などさまざまな色で走っていました。それぞれ模型でも製品化されています。

中央線の次は東海道線、その次は高崎線でしょうか?今後の特急車両の動きが気になりますね!

それではまた!!

コメント