日高本線 4月1日から鵡川~様似間バス転換に

スポンサーリンク
JR北海道
スポンサーリンク
スポンサーリンク


写真:wikipediaより
本日より日高本線の鵡川~様似間がバス転換となりました。高波被害を受け不通になっており、最終的に廃止になり、残ったのは苫小牧~鵡川のみとなりました、、鉄道路線が廃止になるのは残念ですが、赤字だったり修繕費に費用がかかったりと、難しい判断だったと思います。JR北海道は特に今厳しい状況なので、仕方ないかと思います。国鉄から民営化した際も多くの路線が廃止となり、現在も赤字路線がほとんどのJR北海道なので、これからも廃止路線が出てくるかもしれません。特に石北本線はかなり微妙なところまできているのかもしれません。鉄道よりもバスやBRTの方がコストがかからないので、そっちに転換する例もありますね。

3月のダイヤ改正でJR北海道は特急列車の本数も削減するなど、コロナ禍でさらに打撃を受けています。5月には新型の261系5000番台ラベンダー編成が登場しますが、かつてのクリスタルエクスプレスやノースレインボーのような華やかさが無いかと思います。20年前くらいは北海道旅行ブームもあり、多くの寝台特急が走るなど絶世記でもありました。これから北海道の観光をさらに盛り上げていくには工夫が必要な感じがありますね。まずはコロナ禍を乗り越えるのが先決ですが、、

今までのようなビジネス目的での往来は海外や国内において戻ってこないと言われているので、いかにその土地の魅力・観光資源を生かしていくかがカギになると思います。

それではまた!!

コメント