東急大井町線9000系!

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


東急大井町線9000系はかつて東急東横線でも使われていた車両ですね! 見たとき懐かしい感じがしました。前面には大井町線のロゴが貼ってあり、大井町線のイメージアップに貢献しています。東急の大井町線は大井町駅から自由が丘を経由し、溝の口までを走る路線で、二子玉川から溝の口は田園都市線と並走します。溝の口で乗客を降ろした後は、そそくさと回送され、折り返しのホームに入線します。東急ではマイナーな路線な気もしますが、着席サービスQシートが導入されるなど、先進的な取り組みも行っています。Qシート指定券は駅窓口などで買うことができ、またすべての列車で着席サービスが行われているわけではないようです。自由が丘で東横線から乗り換える際は階段を下りるだけで大井町線のホームにつくことができ便利です!

東横線にも使われていた9000系ですが、昔みなとみらい線ができる前は桜木町始発で、横浜駅も高架ホームでした。根岸線から見ると、まだ高島町の駅の名残が残っています! 解体しないのが不思議ですね、、東横線も大井町線もゆっくり走るため遅いですが、田園都市線は速い印象を受けました。特に東横線は横浜~武蔵小杉は遅いですね、、線形のせいですかね、、
9000系が東横線で走っていたときは、5050系が出るとあっという間に淘汰されてしまいました。TOQBOXとかもシャボン玉塗装で懐かしいです。また更に6020系や2020系の登場で置き換えが始まるものと思われます。

それではまた!!

コメント