名鉄パノラマカー 展望席のある列車

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


写真 wikipediaより
名鉄の看板列車といえばパノラマカーでした!他にもパノラマDXやパノラマスーパー等ありますが、一階席に展望席があるのは名鉄でこれだけです! 当時はパノラマカーと5300系の連結運用のようなデコボコの運用もあり、面白かったです!!(^^)

名鉄も何の列車が来るかわからないので、乗る列車がパノラマカーだと嬉しかったですね!当時は特急運用から外れ、普通や急行運用についていました! 4連と6連があり、中部国際空港まで延伸しても乗り入れて活躍していました! ですが老朽化もありその後引退ということになりました。パノラマスーパーは2階席に展望席があるので、ちょっと窓が小さいですね、、

前面の行先種別も、板式から幕式に変わったりと微妙な変化もあったりしました! 犬山橋が列車と車が分岐していない頃はゆっくりとミュージックホーンを鳴らしながら走る姿がYouTubeなどで見られます。名鉄は割とミュージックホーンを鳴らすことが多く、名鉄名古屋駅ではほとんどの特急が入線時に鳴らしていた気がします。僕がいたころはまだ新名古屋駅という名称だったので、だいぶ変わったと思います。

当初の時刻表なんかはこの列車は停車など複雑に細かく分類されていたので、わかりづらかったですが、今は種別も増え、なんとなくわかりやすくなった気がします。普通列車なのに通過だったり、日曜だけ競馬場前停車や、犬山から普通など、、笑 名鉄は複雑怪奇ですね!笑

名鉄のパノラマカーに準じた車両をまた作ってほしいですね!

それではまた!!

コメント