209系房総色 伊豆急行へ譲渡される

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2100番台 (C421編成 2021年1月9日)
写真:Wikipediaより
209系の房総地区で活躍していたものが伊豆急行へ譲渡されることになりましたね。209系自体はもうだいぶ古い車両ですが、伊豆急で走っている元東急8500系の方がもっと古いのかもしれません。噂にあるとおり一時的なつなぎの役割を果たすんだと思います。カラーは青と水色になりそうですね。。また転属して色が変わったりしたら模型化されると思います。
209系の房総色はトミックスから製品化されていますが、初期に発売になった時はすぐに売り切れ状態で、何年か経って再生産されました。人気なのはなぜなのかはわかりませんが、、209系の京浜東北線は7月9日に発売予定で、7次車の限定品はすごく高かったですが、今回は基本と増結に分けられているので、価格は抑え気味ですね。
209系は20年近く使われていますが、走るんですとは何だったんでしょうか、、苦笑 やはりコストにはかなわないのかもしれません。

コメント