ワイドビューひだ 高山本線の旅!!

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

ワイドビューひだに乗り、高山まで行ってきました! 2022年からはHC85系の量産車が投入されるということで、キハ85系も近い将来淘汰される予定ではあります。ワイドビューの方がパノラマの窓とハイデッカーでリゾート感があると思います!

乗った列車は前3両が富山行、後ろ4両が高山止りの7両で、両方非貫通型が先頭でした!


貫通型は中間にあり、こんな感じで連結されています。
発車すると名古屋駅のポイントをくねくね曲がり、また岐阜から進行方向が変わるので、後ろ向きで走行します!
もうかなり経年していますが、ディーゼルなのに揺れがあまりなく、よくできた車両だと思いました。ワイドビューチャイムは始発と終着で鳴りました!
岐阜に着くと進行方向が変わり、名鉄各務原線を横に見ながら走行します。鵜沼では名鉄の新鵜沼駅を見ることができ、名鉄2000系ミュースカイが止まっていました。昔はそこの短絡線を使い、特急北アルプスも運転されていましたね!
そうこうしているうちに美濃太田に着き、そこを出ると山岳路線になります。

途中で飛水峡と呼ばれる観光案内が流れ、岩が特徴的な川が見られました。

乗った車両の内装はこんな感じで、他のモケットの車両もありました! またなんとなくスキー場に向かう高原列車のような雰囲気もありました。

途中白川口駅で列車交換を行い、上りのひだと行き違います。

飛騨金山駅を出ると温泉地下呂に着きます。
高山本線は飛騨川に沿って走るので、景色もいいです!またカーブをしながら山の中を走っていくので雄大な自然を感じることができます。

下呂からも山岳地帯を走り、開けてくると高山駅に到着します!

高山駅はきれいに整備されていました! 奥のホームにはワイドビューひだの大阪行きが止まっていました!
ここで解結作業を行い、富山行きが発車していきます。

貫通型のみの編成がある中で当たりのひだでした笑

高山駅は改装されてきれいです!

洒落た噴水もあります。。
帰りはグリーン車無しの編成でしたが、自由席が非貫通のパノラマでした!


名古屋まで戻って夜戻ってきました! 日帰りです!笑
その後宿へ向かい次の日は名鉄を乗りつぶしました!(^^)

ワイドビューひだはなかなかおすすめの列車かと思います! ただ天気が山は変わりやすいので、その点注意しないといけないですね!

それではまた!!

コメント