ポポンデッタ 新製品の出荷遅延

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポポンデッタから新製品の出荷遅延の案内があったようです。阪急1000系は明日からお店に並ぶようですが、グリーンマックスから発売されているので、どうなるのか、、
東武500系リバティが11月になり、東京メトロ銀座線1000系が12月、南海30000系こうやが2021年初旬だそうです。ただ、また更に遅れる可能性もありそうですね、、
南海こうやの更新車と登場時で製造する工場を分けることが原因とありますが、ポポンデッタは鉄道模型に新規参入したので、うまく行ってない可能性もありますね、、お値段も張りますが、他のメーカーがあまり着目しないようなところを製品化決定しているので、なかなか貴重なメーカーではあるので頑張ってほしいですね!
そのためにはコストの削減も実現して欲しいと思います。やはり値段が高いのが鉄道模型のネックの一つだと思うので、いくらいい車両を作っても高ければ買わないですよね、、
もっと手ごろに楽しめればいいと思うのですが、、

それではまた!!

コメント