タンゴディスカバリー!

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

京都駅発着のはしだてまいづるの中には京都丹後鉄道の車両で運転される列車があります。

現在は水戸岡デザインの丹後の海に統一されていますが、少し前まではタンゴディスカバリーとの混結も見られました。

山陰本線は京都駅の専用のりばから発着します。タンゴディスカバリーの塗装もいいと思っていたんですが、内装はグレーの座席があるのみで観光用には向いてないかと思いました。いろいろ塗装がある方が面白いですね!

昔は特急北近畿に連結されて電化区間を走行していました!その後北近畿は特急こうのとりに名称変更され183系も引退し、今は287系と289系で運転されています。

京都丹後鉄道の特急車両はディーゼルカーですが、現在は山陰本線の電化区間も走っています。タンゴエクスプローラーは数年前に引退しましたが、ハイデッカーで天窓もあったので、乗れればよかったと思っています、、

京都丹後鉄道の今後の展開に期待です!

それではまた!


コメント