スーパー北斗 キハ281系! 北海道新幹線開業後どうなる?

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

ダイヤ改正と共に、スーパーが外されキハ281系もキハ261系に置き換えが始まりました。

北海道の特急は前が青でこういったフォルムで定着しているので、寂しくなりますね、、

特急北斗だとキハ183系を想像してしまいます笑 まだ臨時列車では使用されるようですが、定期列車ではオホーツクと大雪で使用されています。一方キハ283系も一部キハ261系に置き換えられましたが、キハ283系はまだまだ使えそうな気がしますね~、、

北海道新幹線が札幌まで延伸した場合は山線経由なので、北斗の扱いはどうなるんでしょうか!?

長万部始発の特急北斗になるか新幹線に名前を譲るか、それとも廃止で特急すずらんのみになるか、、長万部からの海線主要駅には洞爺や伊達紋別、東室蘭、登別、白老、苫小牧などがありますが、観光地はけっこうあるので、何らかの列車が走ることにはなると思います。

北斗星やカシオペア、トワイライトエクスプレスといった人気寝台特急が走っていた頃はそれらの駅にも止ったりしていました。洞爺駅は洞爺湖、登別は登別温泉といったように各駅に需要があるように思えます。

まだ先の話なのでなんともいえませんが、在来線特急もいい存在だと思うので、何らかの形で新幹線とタッグを組んでほしいですね!!

それではまた!!

2020年2月5日 | きまぐれ鉄道ダイアリー
Just another WordPress site
キハ261系

コメント