キハ40 吉備線・津山線 岡山駅にて

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


あけましておめでとうございます! 昨年は新型コロナの発生もあり、大変な一年でしたがワクチンなどでなんとか今年はいい年になればと思っています。
また今年は鉄道以外のジャンルの記事も書いて行ければと思っています。

さて岡山駅の吉備線と津山線の車両はほぼキハ40のタラコ色になっており、近くに車両基地も新幹線から見えます。吉備線は伯備線の総社までを結び、桃太郎線という愛称もついています。津山線は文字通り津山までの路線で、そこから先は因美線になっています。それにしても津山線はキハ40が多すぎて、時代がかなり古いと感じてしまいます。快速ことぶきも走っているようですが、車両交換等はまだなのかと思います。貴重といえば貴重ですが、、西日本の岡山支社は新車を導入する気配がありません。それだけコストもかかるので仕方ないのかもしれませんが、特急やくもに関しては置き換えの話題が出ていました。381系も見納めですね! 2022年ごろの置き換えだったと思います。

今年も鉄道の動きを追っていこうと思います。

それではまた!!

コメント