JR東日本 ジパング 9月末に運行終了へ

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク


写真:Wikipediaより
JR東日本の東北地区で主に活躍しているジョイフルトレインのジパングが9月末に運行終了するようです。485系の車両としては貴重だったので残念ですね。。国鉄時代からの車両なので、車両の老朽化はかなりあるかと思います。またジパングはかなり派手なデザインだったので、印象に残りますね!東北の平泉が世界遺産に登録されたくらいにデビューしたそうです。少し前にはリゾートみのりが引退し、東北にはまた新しい観光列車が導入されるのかと思います。リゾートしらかみはハイブリッドですが、あまり観光列車という感じがしないので、また新たな形でのリゾート列車ができればいいと思います。
485系の改造車はリゾートやまどりと華くらいになったのかと思います。模型ではマイクロエースからジパングが出ていましたが、再生産されることなく現在に至っています。マイクロもかなり再生産やリニューアルが気まぐれですね、、
だんだんとジョイフルトレインも世代交代といった感じでしょうか。

コメント