東急3000系 東急線の異端車

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


東急3000系は「すべてにやさしい車両」をコンセプトに、東急目黒線から地下鉄南北線、都営三田線乗り入れ用に登場した車両です。この形式だけ東急は外観が違いますね! また少し前面が縦長なのもなんとも、、笑 車内はロングシートとなっており、一般的な通勤車両となっています。
昔東横線を走っていた1000系などとも似つかわしくなく、異端児的な存在ですね! また5080系と共通運用になっており、遭遇率は割と高いです。

東急の車両もこれは模型化されておらず、少し認知度も低いんでしょうか? 製品化してどれだけ売れるかというのもあると思うので、なかなか製品化まではいかないのかとは思います。考えてみたら、埼玉高速鉄道や都営三田線、南北線はマイクロエースが製品化してますね! やはり異彩を放つ車両なのかもしれません、、

それではまた!!

コメント