小田急20000系RSE 特急あさぎりで活躍した車両

スポンサーリンク
小田急電鉄
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Odakyu 20000 RSE Asagiri 20100515.jpg
小田急20000系RSEはJR東海の371系と共に特急あさぎりとして走っていました。今は小田急MSEが順当され、あさぎりの名前もふじさんに変わっています。特急あさぎりとして2種の車両が走っていた時は華やかだったと思います。終点も沼津まででしたし、どちらの車両にも2階建て車両が2両あり、グリーン車やスーパーシートと呼ばれました。またRSEの場合ハイデッカー構造となっており、リゾート車両のような作りをしていました。色も明るいピンクと水色で、JR東海371系は白と紺の新幹線と同じような色をしていました。現在は371系、RSEともに富士急行でフジサン特急や富士山ビュー特急などに改造され、活躍しています。確か富士山ビュー特急は水戸岡デザインだったかと思います。
模型では371系はマイクロエースから、RSEはMODEMOから出ていますが、どちらも大手メーカーから出ていません。また371系富士山ビュー特急もまだマイクロからバリ展として出ていないですね。昔のフジサン特急でパノラマエクスプレスアルプスだったものはKATOから出ていますが、かなり中古で値段が高めです。パノラマエクスプレスアルプスやなのはなもリニューアルで出るのでしょうか、、??個人的にはニューなのはなや宴や華の方がいいですが、、スノーラビット681系もかなり久々の登場だったので、ありうるかもしれませんね。

コメント