近鉄アーバンライナーで貨客混載始まる!

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク


最近の遠距離列車は貨客混載が流行りみたいですね! 余った座席で新鮮な魚介類や野菜を運び、消費者の所へ届ける事業は東北新幹線や東武東上線でも行われていました。アーバンライナーは何を運んでいるかはわかりませんが、物流のトラックから出る二酸化炭素を減らすことはできますね。伊勢志摩ライナーとかだと伊勢の魚介などを積めそうですね。
元々長良川鉄道のネコロジーの貨客混載のNゲージを見て、そういう取り組みがあることを知りましたが、それがだんだんスタンダードになっていくこともあり得そうですね! 昔は郵便荷物客車とかがありましたが、そういった車両を彷彿とさせます。
運輸も物流も同じようなくくりに入る業界なので、手を組んで効率的に配送ができればいいと思います。

コメント