特急はしだて・まいづる 丹後の海

スポンサーリンク
JR西日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク


一部の特急はしだて・まいづるは京都丹後鉄道の丹後の海編成で運転されています。深い青に金のエンブレムが高級感を出しています。内装は安定の水戸岡デザインの木を基調としたものになっており、フリースペースもあります。多客期は6両編成で運転されます。過渡期には丹後ディスカバリー編成との混成編成も見られました。対照的にタンゴディスカバリーはグレーのシートと地味な感じだったので、リニューアルが決まったんだと思います。架線がある区間もディーゼルで行くのは面白いですね!
模型はトミックスからタンゴディスカバリーと丹後の海どちらも製品化されています。また北近畿もラインナップされているので、昔のタンゴディスカバリーと北近畿の連結も再現できます。タンゴディスカバリーも丹後の海もまだ在庫があったと思います。
一方287系こうのとりはなかなか再生産されないのはなぜなのかと思ってしまいますね、、けっこうよく再生産されるものと、全然無いのはどう違うのか不明ですね、、

コメント