キハ185系 特急剣山 車両基地にて

スポンサーリンク
スポンサーリンク


特急剣山は徳島から土讃線の阿波池田まで徳島線経由で結ぶ特急です。四国の特急の中では地味な存在で、国鉄からのキハ185系が使われています。基本は2両でグリーン車の連結もありません。運転本数はそこそこ出ており、徳島から高知への連絡に使われているのだと思います。
特急うずしおの中にも、特急剣山の送り込みのためにキハ185系が使われている列車があり、N2000系の方が先に引退してしまうということになりました、、

徳島線は吉野川沿いを走る路線で、予土線と同じく地方交通線扱いになっています。それだけローカルなんだということでしょう。機会があれば乗ってみたいですね!

牟岐線を走る特急むろともレアな存在ですが、キハ185系が使用されており、終着の海部駅からは阿佐海岸鉄道が出ており、これはDMV(デュアル・モード・ビーグル)という線路と道路両方走れるものに2020年中には変わる予定でもあり、見逃せませんね! これがうまく行けば、線路を活用しながら、バスのような乗り物が出来上がりますね!

また変化していく四国からも目が離せません!

それではまた!!

コメント